テレフォンSEXの具体的な技術

テレクラの鬼で通っているわたしには
時折同僚から、
テレフォンセックスのやり方
の問いがあります。
テレフォンセックスは
エッチ以上に
ガイドブックとなるものがないので、
皆さんやり方が分からなくて
見切りをつけるようですね。

ですから、
今回の記事はテレエッチの一連の流れ
役に立つテクニック
説明しようと思います。

テレフォンSEXを
始める大前提として
テレフォンセックスは
テレクラで行うようにしましょう

当然ですが、
TELエッチに拒否反応を示す女性もいます。
なので、危険を避けるためにテレホンクラブで行うべきです。

で、ツーショットダイヤルであれば、
TELエッチは
当たり前なので、
女の子と繋がったら、
素直にお願いしてもイイですし、
「いまどんな格好?」みたいな
きっかけ言葉をいうのもアリです。

プレー内容は、
相互自慰になるのですが、
トークをしながらなので、
SMっぽくなります。

使えるコツ

テレフォンSEXは
ハートで行うセックスです。
女の子にジブンをどれほどイメージさせるかが
成功の鍵と言えます。
そんなわけで、便利なのがイメージプレイです。
つまり、シーンを事前に指定して
そのキャラになりきって
TELエッチを楽しむのです。

簡単なところでは、
SMですが、
この設定を発展させた
社長と秘書などバリエーションは
どうにでも膨らませます。
過去いちばんヤバいシチュエーションとしては、
犬とネコ
という設定がありました(笑)

当サイトのトップに
無料テレフォンクラブ比較のリンクがあるので、
何としても試してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ