テレフォンクラブで失敗しないテクニック

ツーショットダイアルでトーク中に
ガチャ切りをされるとへこみますね
だから、とにかくトークレベルを上げようと
思い込むのは当然の流れです。

但し、ツーショットダイアルを大局的に見ると
お喋りはひとつの場面でしかなく、
その他頑張る所は存在します。
もっと言えば、お喋りに費やされるコストはあまり無いので、
何度トチっても問題はないのです。

ただし、アポイントは事情は変わってきます。
アポイントで会えないと、
待ち合わせスポットまでの移動時間、
交通費、そしてメンタル。。。
様々な面で、痛手を受けます
大雑把に言うと、一巻の終わりですww

ということで、待ち合わせでドタキャンされない手法を忘れないようにしましょう。

どんな所で会うか?

アポを成功させるための要素は
複数ありますが、今回はなかでも大事なポイントを紹介します。
それは、待ち合わせ場所をどんな所にするのか
ということです。

アポイントをして出会えないパターンは、主に2つ。
1つははじめから待ち合わせる気がないという場合。
これは、無理やり約束を決めたり、
相手の思惑を理解していない時に起こります。
元をただせば、お喋りに問題があるので、今回はタッチしません。
もう1つは、待ち合わせ場所に来たのに帰ってしまう場合です。
これが1番もったいないです

男性ユーザーは、期待感が大きい状況でアポをしますが、
女性は心配が勝っています
なので、ルックスの可否以外でも、
危険を察知すれば帰ってしまいます。
これを回避するためにも、
接近しないと観察できない場所を指定するのです。
具体的には、地下にある喫茶店などです。

こうすることで、オンナの子がアポの場所まで来たのに
帰ってしまう事態を避けられます。
すっぽかしによるメンタル的なダメージを失くせれば、
テレフォンクラブは楽しいものになります。

ココのトップにあるツーショットダイヤルリストから、
無料ポイントを使って
トライしてみてください(・∀・)

サブコンテンツ

このページの先頭へ