伝言ダイアルを使うおんなの子

遊び好きを自認するわたしでも
友達の披露宴に出ると、
いよいよ真剣な恋をしたいな~
といったコトを思います。

こんな時、ツーショットダイアルを
結婚相手探しのサービスとして採用しますか?
普通は、避けますよね(笑)

でも、伝言ダイヤルを使ったら、
その思い込みは変わるかも知れません。

そもそも、伝言ダイヤルとは
音による返事をやり取りするコーナーで、
テレクラの中でもリアルタイム性の低い特殊なコーナーと言えます。

選ぶ人

伝言ダイアルは、音声を交換するので
本人と会話をするのが苦手な方や
いわゆる恋愛下手方などがわりかしよく利用します。

ということで、当日の待ち合わせやテレフォンセックスを
狙うというより、のほほんとお友達から
スタートしていくテンションの方が多いのです。

そして、この傾向は女子でも同じで
ツーショットを試してみたいけど
まだなんだか心配・・・

という感じの女性が大半を占めます。

こういうテンションの子は
最初からアポに誘っても
あっさりと応じません。
じっくりと時間をかけて
愛情を込めたやり取りで
ノリノリにさせていくのです。
つまるところ、お付き合いをするのが伝言ダイアルなんです(●´▽`●)ノ

まとめ

テレホンクラブで恋愛をしたいなら
伝言の利用をお勧めします。
自分が特にプッシュしたいのは、
元気がなくシャイな女子です。
更にリアルな話を欲しい方はてれくらまっくすなどを
チェックすると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ