最初にチェックすべきツーショットダイアルの重要なポイント

古くからテレクラを利用してきた人ほど、
これまでの考え方に囚われて
機能を有効に使えてないことがあります。

どういうことかというと、
ツーショットダイヤルは進んでいるのに
昔からテレクラを遊んできた人は、はじめの使い方で
進んでいないという現象です。

はじめに店舗タイプのテレホンクラブと
ポイント制のテレフォンクラブを
比較したいと思います
この2つで対費用効果が高いのは
どちらでしょうか?
料金を見較べると、
お店タイプで1時間区切り1800円、
無店鋪型で1時間5000円。
数倍の差があります。
数字的にはお店型の方が遥かにおトクな気がします

だけど、店舗タイプには金額に現れない条件があります。
それは、待機時間も計算されるという点です。
なので、1本もコールが来なければ、
ツーショット型では購入ポイントが丸々残るのに対して、
お店タイプはそれでも費用が発生してしまうのです。

また、セット料金が前提ですから、
開始15分で約束をした場所に出ていって
時間内に戻れなくても
料金は発生してしまいます。
ほとんど途中で待ち合わせに行くことを考えると、
明らかにツーショット型の方がおトクです。

もう一つは、利用したことがない
テレホンクラブがあったら、使うべきです
何故なら、
ほとんどのテレホンクラブは
最初のポイントが貰えるからです。
なので、これまで利用したことがない
ツーショットダイヤルは0円で遊べると言えます。

このサイト、トップ
無料テレクラ一覧の無料ポイントを合計すれば
1時間以上になるので、
使ったことがないテレフォンクラブがあったら利用すべきなんです。
そのポイントがあるうちに
電話番号交換しまくれば、
タダマンだって可能ですよ(v^ー°)

関連情報

テレクラ電話番号は
教えて:サッと女子大生とラブラブ出来るテレクラは?
サブコンテンツ

このページの先頭へ