テレフォンクラブの伝言ダイヤルとは何か?

今回の記事は、テレホンクラブの中でも一際独特な
伝言について紹介したいと思います。
伝言を例えるなら
声による文通のようなモノです。
テレホンクラブは普通は、即日勝負ですが
伝言に関しては、腰を据えて
メッセージ交換を楽しむ娯楽と言えます。

仕組みは、オープンボックスと
プライベートボックスというモノがあり
このボックスに音声を記録して、やり取りを行います。

オープンボックスは、自己紹介など
メッセージを発信するために使います。
ある意味BBSのような役割を果たします。

もう1つのプライベートボックスは
その名の通りプライベートなメッセージ交換に利用します。
つまり、アナタのオープンボックスを聞いた女子からの返事があると
それから、当事者しか聞くことが出来ないプライベートボックスで
メッセージ交換をするのです。
ポイントは、オープンボックスは公開に使い
プライベートボックスはやり取りに使う
と言うことです。

このボックスを駆使して
気に入った異性と
心を通わせていきます。
ですから、伝言ダイヤルは、
男女を問わず1回限りのセックスよりも
恋愛を楽しむために選ぶ人が多いそうです。

遊ぶ前にチェックして

具体的にメッセージを録音しようとすると
思ったより難易度が高いことに気付きます。
その場で考えず、
事前にどういう話題を入れるか
下準備をしてから録音すると良いでしょう。

また、自分で録音した伝言を
確認してみてください。
ほとんどの方が、かなり早口になっているハズです。
早口は冷たい印象を
与えてしまうので、
あえてゆっくり話すように注意しましょう。

そんなわけで、伝言ダイヤルの
基本的なポイントを解説しました。
これまでツーショットしか
利用してこなかった人は
1回試みると、
いままで知り合わなかったタイプの女の子
出会えるかも知れませんよ(´∀`)

よりマニアックな話は、
てれくらまっくすで探すと良いでしょう。

– 参考 –

テレクラとは
どの地域でも発見できる☆ 自分の街のツーショット情報 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
サブコンテンツ

このページの先頭へ