モテる自己紹介

テレホンクラブのトークをイイ感じにするには、自己紹介を練り上げることが重要です。

聞くところによると、人の印象はスタートから10秒で決定すると言います。 テレホンクラブにおいてはじめの印象とは、自己紹介と言えます。つまり、その自己紹介が後々の成功の50%以上を決めるといっても言い過ぎではありません。

そこで、この記事ではウケる自己紹介について、紹介しようと思います。

嘘つきは政治家のはじまり

JAROなど、ウソについて厳しくなっている社会ですが、ことテレクラにおいては、ファンタジーと真実が入り乱れた無秩序になっています。

私の経験で一番衝撃的だったのは、西田ひかるの全盛期に彼女にクリソツと言って待ち合わせの駅に来たのがブッチャー似だった瞬間は、腰が砕けて立てませんでした・・・

さすがにここまでの事はなかなかありませんが、おんなの子も自己紹介にファンタジーを織り交ぜるのですから、男性会員もオンナの子にファンタジーを与える嘘は不可欠です。

こんな少しの説明では、貴方は半信半疑かもしれません。ということで、そういう人は、普段の生活の中で試してみてください。

なかでも会社では、自己紹介の機会が多いので、その効果を確認するには適切です。

それで確信できれば、貴男は仕事も恋愛も最高の結果を得る、ワザを獲得したことになります。

– オススメ –

http://shitshovelers.org/

サブコンテンツ

このページの先頭へ