夜更けのツーショットダイアル大作戦

お仕事を持たれている多くのユーザーは、
人妻がたくさんいる10時〜15時くらいにテレホンクラブをしたいと思っても、
ほとんど時間がないのがほとんどではないでしょうか?

そして、休み前にビールで空けてから、
『女の子とおしゃべりしたい!』
『ラッキーなら約束にありつきたい!』
と期待して、テレホンクラブに電話なんてケースが多いと思います。

そういう時は、お喋りになり、
気付いたら残りポイントは限界。
出会いはしたいけど、外出するパワーも無い。
「メールアドレス教えてくれないかな?」
「顔を見てから? そうだよね。ハハハ」
そんなノリで自分のメールアドレスだけ教えて、眠りにつく。
結果的には、その女の子からは連絡は来ない…。

このようなテレクラ体験談をお持ちのキモサベのために、
今回は深夜帯のテレクラをクリアーする手法を紹介します。

目標を決めてみる

テレクラは大人の気ばらしですから、
どのような使い方をしても問題ありません。
普通にトークを楽しむのもよし、
電話エッチに時間を使うのもよし、と言えます。
でも、出会いを目指すのであれば、
深夜のテレフォンクラブは、目標を設定すると良いでしょう。

例えばゴールを0時にいけふくろう前で待ち合わせと決定してみると、自動的に話の流れや電話の終了時間が見えてきます。

– 参考 –

無料テレクラ電話番号
後払いで楽しめるテレクラガイド◎
サブコンテンツ

このページの先頭へ